ココロとカラダ

2018/12/03(月)20:00〜21:10

【終了】ホッと一息、自分に寄り添うヨガ

~忙しい日々に、心の安らぎと生きる喜びを~

忙しい毎日に、安らぎを感じながら生きる喜びを

毎日同じような生活サイクルを繰り返して過ごす日々に、ホッと一息つく時間を過ごしませんか?日々の生活の中では、自分のことを後回しにして動いたり、気づいたら疲れがどっと溜まって休みの日は動けないという方もいらっしゃるかもしれません。忙しい中でもほんの少し自分に意識を向けて今の状況を眺めてみると、ご自身が感じていることや身体や心を優しく労わることから普段気づかなかったことに気づく機会になります。生きる喜びに満たされるひとときは、ご自身に新たなきっかけをもたらしてくれることでしょう。忙しい生活サイクルから少し距離を置いて自分を静かに見つめる時間を作り、体・心・魂の調和をとっていきませんか。
※伝統式ハタヨガをベースとして、運動量少なめのリラックスしたプログラムです。

行わせていただく場所の安永寺さまは、自然の木の温もり、穏やかな表情で見守っていらっしゃる様子の仏様、美しい天井のライトアップが、とても印象的な場所です。いるだけでなんだか心が安らぐようなお寺ですので一息つきながら安らぎを感じる場所を活かせるように、気持ちよく心身を調える時間にしていきます。

イベント概要

タイトル ホッと一息、自分に寄り添うヨガ
開催日 2018/12/03(月)20:00〜21:10
開催時間 開場時間: 19:45
開始時間: 20:00
終了時間: 21:10
会場寺院 〒350-1333 埼玉県狭山市上奥富213-1
安永寺
集合場所 安永寺
参加料金 1,000円(税込)
参加料金に含まれるもの 参加費
申込締切 2018年12月02日 23:59
キャンセルポリシー キャンセル料無し(人数把握をしているため、キャンセルのご連絡をお願いします)
持ち物 飲み物、動きやすい服装、タオル、ブランケット、ヨガマット(貸出あります。ご自身のものを利用する場合はご持参ください)
定員 8名
最低遂行人数 1名
特記事項 ①お申込みは、講師宛(maiko358smile@gmail.com)に「件名:寺ヨガ参加」としてお名前、連絡先をご記入いただきますようお願いします。天候や地震等で取りやめる場合には、事前に当日午前中までにご連絡いたします。

②動きやすい服装に着替えていただけるスペースがあります。

主催者

※このイベントは、主催者様によって企画運営されています。講座の内容については、上記のボタンから主催者様にお問い合わせください。

交通アクセス

公共交通機関でお越しの場合

電車の場合
西部新宿線 新狭山駅から徒歩16分

お車でお越しの場合

関越自動車道 川越ICより入間・八王子方面へ4.8Km 16号線沿い(約15分)
圏央道 狭山日高ICより川越方面へ5.7Km(約15分)

申込期限切れ

主催者情報

志田麻衣子

活動キャッチコピー 自分と向き合う気づきのヨガ
活動目的 ヨガは「意識が内側へと向かうことで、深い意識の中で気づきを得て日々の生活や人生に活かしていく」という目的を大切にしています。私にとっては自然が豊かな中で過ごすと、沢山の気づきが生まれるのと同じ感覚です。日々の忙しさで流れるように過ぎてゆく人生にスペースを作ることで思考も感情もクリアになり、スッと自分の中に入ってくることでその後の人生を生ききるヒントになります。自分の中に溜まっているモノの解放、この瞬間への目覚め、人生の目的を意識するという、ご自身の人生の役割を果たすべくサポートのために活動しています。
活動実績 ・埼玉県富士見市の公の場、東京都町田市のスタジオで週1レッスン。
・2018年10月より東京都東村山市のスタジオでレッスン開始。
・東京都足立区でヨガと座学のイベント講座を不定期で開催
いずれも、レンタルスペースとして借りて実施中。
保有資格 ・インド中央政府公認 RISHIKESH YOGASHARA認定 ハタヨガティーチャー200H
・NPO法人ヒール・ジ・アース認定 ヨガティーチャー200H         
・全米ヨガアライアンス認定 ヨガ・ティーチャー200H(RYT200)     
・インド中央政府公認 RISHIKESH YOGASHALA認定 ヨガニードラTTC20H  
・NPO法人ヒール・ジ・アース認定 インド伝統式ヨガニードラセラピスト20H
・MFA(Medic First Aid)CPR/AED(心肺蘇生・救急救命法)認定
・高等学校教諭一種免許状(数学) 
・才能セルフコーチング実践講座 1期生 
・THE POWER OF AWARENESS TRAINING by Tara Brach and Jack Kormfield  受講生 
・国内旅程管理研修 終了 

活動の様子